痛くない鍼 脉診流経絡治療

京子鍼灸院の治療特徴


京子鍼灸院で行っている治療法は、脉診流経絡治療といって両手首の脉を診る事で体のバランスの崩れを見分けます。

全ての症状はそのバランスの崩れから起こるものなのです。病の根本原因を探りそれに対応する穴(ツボ)を使って調整するというものです。

東洋医学では病は全て経絡の乱れから生じるものと考えます。

経絡とは気の流れの通路のことです。(五臓六腑と密接なつながりがあります)この経絡に気血の過不足や外邪の侵入などが起こることで経絡の流れに乱れから生じ疾病が起こると考えます。

この治療法は患者様の脉を診て望聞問切(ぼうぶんもんせつ)という

独自の診断法により、全ての症状を統一診断し生命統制のメカニズムを整えるポイント(ツボ)に、はり・灸を施して気血の流れを正し、自然治癒力を高め、病を治す力を強化させる治療法です。

鍼は髪の毛ほどの非常に細いもので手足のツボに柔らかい刺激を与えるもので痛みはありません。

 

脉診をして経絡の乱れを探る
三本指で脉を診て治療方針を立てる

小児ばり

夜ぐっすり眠ってご機嫌な赤ちゃん

子供の夜泣きに悩んでいる方はいらっしゃいませんか?アトピー・喘息・便秘・中耳炎などなど小児特有の症状でお悩みの方は、ぜひ一度、鍼治療をお試しください。小児は元気で満ち溢れています。少しの刺激で症状が劇的に変わります。治療法は手と足の皮膚表面を鍼でなでるだけの全く痛みのないものです。鍼がこんなに効くのならもっと早く治療に来るのだったと、多くの方に喜んで頂いています。

 

 



京子鍼灸院には、宮城県仙台市青葉区、泉区、宮城野区、太白区、若林区、石巻市、白石市、大崎市、多賀城市、塩釜市、村田町などから来院頂いております。